驚きの孫の部屋
毎年お正月に飾る物があります
 それはアメリカにいる娘が中学の頃作ってくれた「おめでとう」の文字を色紙に
何色かの和紙をちぎって貼って文字を白抜きして作ってあります。
 5つの文字の色紙を飾るとお正月だなあという気分になります。
小さい時から器用で、二階の壁に絵を描いたり飾り付けを手伝ったりと
いつも手助けしてくれました。
 その器用さは結婚するとますます腕を上げ、家の模様替えは毎年のようにし、
ハロウィンでは毎年テーマを決めて家族に手作りのコスチュームを作り
周りを驚かせています。
 今度も子供部屋をリフォームしたのですがそれはそれはすばらしく
子供の部屋の壁には手描きで、3歳の息子の喜びそうな大好きな線路や電車、飛行機、
それに大きな木等がきれいな青い空に描かれているのです。
 それまで添い寝でしか寝なかった孫がその日から自分の部屋で寝るようになったと
とても喜んでいました。

これで間違いなく良い子に育ってくれる事でしょうね~!

e0176693_1725891.jpg

[PR]
by yasuna-club | 2010-01-06 18:10 | 保名倶楽部の日常
<< この数日間 本当にすみませんでした。 >>