<   2009年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧
写真展最終日
写真展終わりました。
最終日の今日は昭和のまつりと重なって大勢の方が
見に来て下さいました。
その上、まつりの担当の方がチンドン屋さんを保名倶楽部まで
回して下さったので人が絶え間なく入って来られました。
写真展を見て中にはビリヤードの体験をされ楽しんで
帰られ5時から、クロージングパーティ参加者に食事をして
頂いているときも次から次と写真展を見に来られていました。
千代さん、最後まで挨拶やお話して
「私は世界一幸せものです」と会話しているのを聞き
私まで幸せな気持ちになりました。

今まで苦労を苦労と思わず自分に与えられた人生だからと
割り切って生きてきてこんな言葉を口にしてくれる事は
千代さんがいつも云う「一番楽しみにしているあの世」に
こんな気持ちで旅立てるんですからね・・・・・・・・・・・・・・・。

後かたづけも参加者が率先してかたづけて下さり
楽しい写真展は終了しました。

明日はテレビ東京の取材の日
どんな取材になるのやら・・・・・・・・・・・・・・・。




e0176693_1193491.jpg

[PR]
by yasuna-club | 2009-04-30 00:26 | イベント情報 | Comments(2)
写真展3日め
写真展3日目
開店準備に玄関を出るとバラが満開でした。
まるで写真展を祝うように!
そして今日も嬉しい事に町会町さんやご近所の方々
京都からのイタリア人で日本語の上手な方、大阪の作家
今井美沙子さん、お客さん等、来られて
千代さんも大感激!

体力の続くかぎり挨拶してこちらが時々「休憩したら?」
と声をかけないといけないぐらいに・・・・。


明日はいよいよ最終日、どんな方が来られどんな会話が
聞けるやらとても楽しみです。


e0176693_145536.jpg

[PR]
by yasuna-club | 2009-04-29 00:50 | イベント情報 | Comments(5)
写真展2日目
写真展2日目
今日もいろいろな方(常連さん)(40年前のお客さん)(兄の同窓生)(大学生)
(友人)(ご近所の方)が見に来て下さいました。

千代さんも一人一人に挨拶して写真の説明等をして頑張っていましたが
4時過ぎ千代さんがお店にいないので二階に行くと布団に入って寝て
いたのでよほど疲れたのだろうと起こさずにいましたら、30分程で
下に来て顔を直し又お店で挨拶し始めました。
自分で自分の身体を調整して又、頑張る千代さんを改めて再確認!

明日はどんな方が来られるのか?、そしてどんな千代さんを
見れるのかとても楽しみです。
[PR]
by yasuna-club | 2009-04-28 01:31 | イベント情報 | Comments(4)
いよいよ写真展始まりました!
今日から(玉撞き屋の千代さん)の写真展が始まりました。
昨日(閉店後)からの準備と朝から写真家の大坂さん、兄(南川泰三)が
パネルを貼る準備で大忙し、ギリギリ11時に間に合いました。

誰も来られなかったら?と心配でしたが初日は20人、一人一人に
写真説明したあとビリヤードの体験をして頂きました。
この企画はビリヤードの面白さを感じて頂こうと兄が発案してくれたのです。

初めての方がショットを決めた時の喜びはこちらまで嬉しくなります。
「今日はとても楽しかった」と云って帰られると疲れも飛んでしまいます。

93歳の千代さんでも出来るのですから
いつも、初めての方には「ビリヤードは幾つになっても出来る
スポーツですよ!」と説明します。
実際、激しい運動ではありませんが頭も使い足も使い身体も
のばしますのでストレッチ体操になります。
一人でも出来、そして雨でも風でも出来る室内スポーツです。
服装も平服で着替える必要もありません
但し、上手くなって正式試合に出るには着替えが必要ですが!

これを機会にビリヤード人口が増えると嬉しいのですが・・・・・・・・?

今日はちょっと宣伝しちゃいました!
[PR]
by yasuna-club | 2009-04-27 00:06 | イベント情報 | Comments(2)
サプライズ米寿
お昼ご飯の時、「昨日のインタビュウでの質問に{今まで生きてきて
楽しかった事は?}と云う質問に、{何にもありません!}て答えてたよね?
 ほんまに何もないの?」と聞くと
「嬉しい事はいろいろあるけど・・・・・・・・」
楽しい事と嬉しい事は同じじゃないのかなあ?と思いながら
「じゃあ一番嬉しかった事は?」と聞くと
「米寿のお祝い」と云う返事が返ってきたので
今日のブログのお題にします。

みんなで千代さんを驚かそうとサプライズ米寿の計画をたてました。
その計画は有馬温泉でみんなが偶然会うと
云う計画でした。
東京から兄が、千里からは姉夫婦、四国から長女夫婦と
それぞれが千代さんに内緒で集合するのです。

千代さんと孫(私の娘)と私が有馬に行きホテルに着くと
それぞれがホテルに入って来ました。
その時の千代さんの顔は不思議さと驚きの入り混じった複雑な表情で
声も出せずその場に座り込んでしまいました。
時間が停止した様でした。
しばらく、するとみんなの笑いと千代さんの高笑いが
そして今度は千代さんがハンカチで顔を押さえて大泣きし、
なかなか顔を上げれなくなりました。
それを見たみんなも次々と笑い泣き・・・・・・・・・。

やっと部屋に入ると一人一人が千代さんに感謝の手紙を披露すると
またまた涙、涙の繰り返し。

その夜、みんなの心が一つになり、忘れられない一日になりました。
[PR]
by yasuna-club | 2009-04-24 20:07 | 保名倶楽部の日常 | Comments(1)
取材の申し込み
千代さんに取材の申し込みがありました。
朝日新聞の「としなんぼ?」というコーナーだそうです。
1歳から100歳までこの人と思う方を順番に取材していく
コーナーだそうです。
1ヶ月先になるそうですが?どんな内容になるのやら?

今までもいろんな記事や番組で取り上げられましたが、
千代さん自身は「なんでこんな年寄りの何処がええのやら?」
と不思議がり「もう結構!」というのを私が千代さんの薬
代わりにと思って取材を受けています。

体調を悪くしたときはもちろんお断りしていますが取材を受けることで
頭も回転し、歩き方も少しシャンとしているように思われるのです。

これからも千代さんの健康の為に出来るだけ受けたいと思っています。

名声の為ではなく健康の為に!
[PR]
by yasuna-club | 2009-04-23 21:22 | 保名倶楽部の日常 | Comments(4)
嘘をつかずに玉をつけ
お店には所々にいろんな物が置いてあります。
その、一つ、一つがその時代の御客様のプレゼントやおみやげです。
50数年前の招き猫や、絵画、壺、フォト、書、等が置いてあります。
その中に「嘘をつかずに玉をつけ」と云う書があります。
その書は前にもブログで紹介した越前屋俵太(俵越山)さんが、
4,5年前のテレビの取材の折、千代さんのインタビュウで千代さんが
云った言葉を書にしたためてくれたものです。

玉は必ず撞いたとおりに動きます。
右を撞けば右に!左を撞けば左に!上を撞けば前方に!
下を撞けば戻ります。
撞いたとおり、正直に動きます。
いくら本人が「右を撞いたのに!」と云っても玉の出方を見れば
わかるのです。

その事を千代さんは「嘘をつかずに玉をつけばよろしい!」
「玉に教えてもらいなさい!」と表現したのです。

その書は保名倶楽部にぴったりの書です。

越前屋俵太(俵越山)さんにこのブログよりお礼を申します。

「ありがとうございました。」
[PR]
by yasuna-club | 2009-04-22 21:59 | 千代さん語録 | Comments(2)
常連さん
いつも保名倶楽部に足を運んで下さる常連さん達は時には
お店の手伝い(蛍光灯を取り付けたり)、パソコンを教えてくれたり
台に線を入れてくれたり台の掃除してくれたりと
人手が無い保名倶楽部をホローしてくれます。

常連さんの中には私が娘の時から来られていて一度は結婚等で
遠のき又落ち着いた頃から顔を出してくれます。

最近、結婚された若い方もきっと何年かして顔を見せてくれると
信じて営業を続けようか?と思っていますが・・・・・・・・・・。

お店は最近喫茶も出来ます。

時々若い女の子や通りすがりの人達がお茶を楽しみ中には
写真を撮ったり絵を描いたりしてゆったりした時間を過ごして
くれています。

その絵を今度の写真展までに仕上げてくれるようにお願いしました。

喫茶にしたのは「この店に入りにくいけど入ってみたい」と云われる事が
何度かあったので決心しました。

ビリヤードをされない方も!ご自由に!お入り下さいね!
[PR]
by yasuna-club | 2009-04-22 00:09 | 保名倶楽部の日常 | Comments(0)
ブログの休日
昨日はブログをお休みしました。
これから、日曜、祭日はブログもお店と同じでお休みに
しようと思います。
なぜなら、毎日書いていたら書くことが無くなるかも?と
いう不安が起こりました。
ゆとりを持って更新したいと思います。

そんなわけで昨日は千代さんと天王寺(阪堺線で松虫から3つ目の駅)
まで歩いて本屋巡りをしました。
そこで、喜久寿堂と云う本屋さんで本を読み(本屋内に喫茶あり)
千代さんはオバマ演説語録を読みきってしまい、本屋さんに悪いので
1冊だけ本を買いました。(オバマ語録以外)

天王寺まで歩いての本屋めぐりが、お店のお休みの一つの楽しみで、
ゆっくりでも歩ける事が千代さんの喜びです。
もう、一つの過ごし方は万代池、やはり阪堺線で松虫から(天王寺の反対)
3つ目の駅で降りて万代池まで歩きます。
万代池を一周して一駅先まで歩いて電車で帰ります。

千代さんは外食があまり好きではないので家で適当に作り、
テレビを見ながら食事をします。
営業の日の食事はいつも慌てて頂くので映画を見ながらの食事は
なんともいえないひとときです。

なんだか、内容が無い文になってしまいましたが懲りずに
また、覗いて下さいね!
[PR]
by yasuna-club | 2009-04-20 18:03 | 保名倶楽部の日常 | Comments(6)
千代さんの写真展
保名倶楽部から東に10分程行くと昭和町があります。
地下鉄御堂筋線の昭和町をでて西に一つ目の筋に
昭和建築の長屋をお食事処したのお店が数軒並んでいます。

その建物が無形文化財で昭和の時代を感じさせてくれます。

何年か前から昭和町で昭和建築の文化財と昭和の日で
昭和の文化を味わう、おまつりが開催されています。

今回初めて保名倶楽部も参加させて頂ける事になりました。
そこで「千代さんの写真展」が頭にうかびました。
と云うのも写真展は2月19日から26日まで梅田で開催され
1700人もの人に観て頂くことが出来たので、この近くの方にも
見て頂けたら?と。

偶然昭和まつりの方からお声がかかり、又、写真家の方も是非
保名倶楽部で写真展を!と希望されていましたので、この企画に
便乗させて頂けることにしました。

是非見に来てくださいね!

ラジオ大坂で24,5日にぴぴっとおおさか大発見!でも
取り上げてもらいましたので機会があれば聞いて下さいね!
[PR]
by yasuna-club | 2009-04-18 19:12 | イベント情報 | Comments(0)