<   2010年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
四国の土産

 徳島に姉がいるので千代さんと行きました。
姉の庭に赤い花が垣根にいっぱいさいていたので「可愛いね~」と
云って3日後忘れた頃に土が付いたその花を根ごとお土産の一つに
入れてくれました。
 
 早速、家に帰るなり鉢に植えたのですが日が当たらないといけない花なので
お向かいのお家の前に置かせてもらいました。

 いっぱいに咲いてくれる事を願っています。

 千代さんは四国でもマイペースで散歩したいと思ったらそ~と家を抜け出して出かける
ので姉は心配で追いかけますが「私はまだ惚けていませんよ! 好きに散歩ぐらい
させてください!」と姉や孫に云うのですが姉は「もし、なんかあれば大変でしょう!」と云って一人では出してもらえないと千代さんは私に云います。

 だから姉に「千代さんがこの四国で何かあってもそれは千代さんの運命だから
自由にさせてあげたら?」
 姉 「四国で何かあれば責任感じるでしょ!」
私 「阿倍野で何かあったら責任を問いつめるの?」
姉 「そんなこと云わないわよ!」
 私 「それなら、自由にさせてあげてね!」
 姉 「なんか、気持ちが楽になったわ!」

四国でそんなやりとりがありました 。
[PR]
by yasuna-club | 2010-05-29 21:21 | Comments(0)
娘からの突然のプレゼント
母の日は孫が病気で送れなかったと云って1冊の絵本と手紙と
孫の写真が送られてきた。
絵本は子供に読んで聞かせる物と思っていましたが送られてきた絵本は
「Someday  ちいさなあなたへ」という題で母でいる事のしあわせと喜び、
そして不安と痛み、子供への思いが詰まった絵本でした。

 言葉の一つ一つに あふれる思いを優しく表して最後にぐさっと
心に突き刺さる言葉で胸の内からこみ上げるものが・・・・・・。

 しばらく余韻に浸って娘からの手紙を読むと・・・・・・・・・・・
もう涙、涙でしばらく呆然として立ち上がれなくなりました。

ブログに書いても目に涙が・・・・・・・・・・。

 こんな娘に育ってくれた事にこちらこそ感謝、感謝です。

ありがとう!!!!!
[PR]
by yasuna-club | 2010-05-23 17:13 | Comments(4)
お知らせです。


5月23日は7時までの営業です
5月24日(月)から5月26日(水)までお休みさせて頂きます。
ブログもお休みです。

5月27日(木)から平常どうり営業させていただきます。
[PR]
by yasuna-club | 2010-05-22 23:44 | 連絡事項 | Comments(0)
花の始末

 バラが咲き終わり次の開花の為、枯れ花をカットするのですが
上の方が手が届かず困っていたら向かいの整骨院のご夫婦が手伝ってくれました。

 丁度その時、お客様が来られ家の中に入り2時間程指導して外に出ると
カットしたバラの始末も窓周りの蔦のカットもその蔦の始末も
その上次の花の苗まで植えてくれていました。

 本当にありがたいご近所さんです。
[PR]
by yasuna-club | 2010-05-21 23:36 | 保名倶楽部の日常 | Comments(0)
娘のブログで感動!

 孫(1才3ヶ月)が病気になり熱でぐずついてなかなか泣きやまないので娘が不安に
なって孫と同じように泣き出してしまったんです。

 すると孫が娘の顔を見て急に泣きやんで両手で娘の顔を優しくなでて涙を小さな手で
拭いて慰めたんです 。

 そしてそのまま泣かずに寝てくれたそうです。

不安のあまり泣き出してしまった娘を1才3ヶ月の子が慰めるなんて本当に
感動しました。

 娘はこうして子供におしえられながら母となっていくんですね~!


 長女の孫は3才と6ヶ月
先日のブログにはお隣の女の子(レイラちゃん)が泣いているところに
孫が飛んでいって慰めるのですが
孫   「だいじょうぶ?」
孫   「何で泣いてるの?」
レイラ 「だって・・・・だって・・・・だって・・・」」
孫 「僕、君にハッピーでいてほしいんだけど・・・君がハッピーだと
     僕もハッピーで君がハッピーじゃないと僕もハッピーになれないんだよ~!」
そんな会話をする孫のハートはもうすっかり大人・・・・・・。
驚きと感動の娘のブログでした。  
[PR]
by yasuna-club | 2010-05-20 22:19 | Comments(2)
千代さんの写真

 
 北海道の写真家の大坂さんから大きな宅急便が届きました。

 中には「玉撞き屋の千代さん」の写真展の写真が!
「そちらに置いておく方が又何かの折役立つでしょう!」とプレゼント
して下さいました。

 一つ一つ写真展を思いだしながら見ているとますます愛着がわきました。

 自分の母の写真ですが、刻まれた皺、にらみをきかす目、たばこをふかす様子
全て見慣れている姿のはずがその瞬間の顔はやはり写真家の腕でなければ捉えない
とつくづく感心させられました。

 又、チャンスがあれば写真展をしてみたいと思っています。
[PR]
by yasuna-club | 2010-05-17 23:24 | 保名倶楽部の日常 | Comments(2)
久しぶりの満台


 お店をいつもの様に開店するなり次から次とお客様!

 こんな事は数十年前のブームの時以来初めて・・・・・。

 ありがたい事にそれぞれにふさわしい方同士撞いてくださり
初めての方は同じレベルの方同士指導にあたる事が出来て万々歳!

いつも来られている方もお店がにぎわっている事を喜んで下さり
良いお客様に恵まれた事を感謝する一日でした。

 こんな日が、又来てくれる事を願っています。
[PR]
by yasuna-club | 2010-05-15 19:29 | 保名倶楽部の日常 | Comments(0)
桜草、又来年ね!


 桜草が終わり今はバラが咲いています。

 羽衣ジャスミンも満開が終わりました。

 それを補うように蔦が新しい若葉を増やしまぶしい程です。

 花には肥料をあげたりするのですが蔦には何もしません。
でも、家を覆うように増えています。

 ある人は「蔦で家がだめになるよ!」と云います。
でも、千代さんは違う事を云います。
「 地震が来ても蔦が家を守ってくれているから大丈夫!」

 千代さんが云うとなんだか不思議と安心してしまいます。
[PR]
by yasuna-club | 2010-05-15 00:15 | 保名倶楽部の日常 | Comments(0)
うれしい~~~~~!

 植木の手入れをしていたら4,5才の子が「ママ、このおうちおはながいっぱいさいて
きれいやね~」とママと話ながら通りました。
思わず「ありがとうね!」と声をかけてしまいました。

通りすがりにこうして褒めて下さる方は何人かいらっしゃいますがこんな小さい子に
褒められるなんて最高の喜びです。

 バラがうどん粉病にかかり悩んでいたら「新芽が出るから病気の枝は切った方が良いよ」と教えて下さる方もいます。

 寒くなったり暑くなったりと気候がとても気にかかりますが上手く育ってくれる事
を願いながら今日も虫や枯葉、枯れ枝を取っています。

 植木が人と人をつなげてくれているのだから・・・・・・・・。

 そんな植木にお礼です。
[PR]
by yasuna-club | 2010-05-12 21:06 | 保名倶楽部の日常 | Comments(2)
母の日

 昨日は母の日でした。

 千代さんは昔から母の日にプレゼントを渡すと
「母の日は毎日してもらっているから今日ぐらいは何もしなくていいよ!」と
云ってくれます。

 「だいたい、こんな日を作る事じたいおかしい世の中やね~!」とも云います。

だから私は知ってなにもしないでおきます。

 でも、遠く離れた子供達はこんな日を作ってもらわないと
親がいた事まで忘れてしまいそうですよね~!

 だから私には母の日は必要かも?
[PR]
by yasuna-club | 2010-05-10 16:53 | 千代さん語録 | Comments(0)