<   2010年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
突然の出来事

 朝、千代さんがトイレに行く音で目はさめたのですが
とても眠くもう一眠りしてしまい9時30分に目覚めました。

 いつものように朝食の準備をして起こしに行く前に
トイレに行くと失敗をしたのかとても汚れていたのでそのまま
トイレ掃除をしてから千代さんを起こしに行きました。

 するとなんだかいつもの様子ではなく「寝たい・・・・」と
云う言葉もろれつが回っていないので慌ててかかりつけの
先生に電話をしたのですが先生は丁度診察中なので
昼過ぎに行きますと云われたのです。

 もし脳梗塞なら?救急で病院に行くべきかも?と千代さんに
「救急車を呼ぶね!」と云うと、とても嫌がったので
先生を待つ事にしました。

 先生が来られ千代さんの反応を見るなり「救急で行った方が・・」
と云われたのですが千代さんは先生の腕をつかんで
家にいたいと言葉にならない表現で頼み込み手まで合わせて
拝むように気持ちを伝えていました。

 帰りに先生は「食べれないなら入院せんとあかんで!」と・・・・。
固形物は喉をつまらせるのでミキサー食を作って持って行くと
先生の言葉が効いたのかしっかり食べてくれました。

 夕食も驚く程食べて?(飲んで)くれました。

 今日は、孫(娘)家族も帰ってきてとても嬉しそうに孫やひ孫と
話す事で少しずつ言葉が聞き取れるようになりました。

  孫(娘)の肩に頭を垂れかけて甘える千代さん。
  
  何とかお正月も家で過ごせそうです。
[PR]
by yasuna-club | 2010-12-30 14:45 | Comments(0)
千代さんとお風呂
 訪問入浴は3人の方が大きな湯船を2階まで運んでお風呂に
入れて下さるのですが千代さんは自分の為に3人もの人の世話
になるのが「申し訳ないから」と断り自分で入りたいと云うので
手すりと風呂用の椅子を申し込んだのですがまだ届いていないので
少し不安でしたが何とか二人で入る事が出来ました。

 タオルに石けんを付けていると「たわしで洗ってね!」と・・・・・。

「気持ちいいね~!」と何度も云ってくれます。

 お風呂用具が待ち遠しいよ~・・・・・・・・・。
[PR]
by yasuna-club | 2010-12-25 23:18 | Comments(2)
お店に出た千代さん
 食事の度に階下に下りてくれます。

 開店後お店にも顔を出しお客さんに笑顔で手を振り挨拶します。

 耳はほとんど聞こえていないのですが持ち前の明るさで
千代さんなりの返事を返しています。

デーサービスの事を話すと「一度経験してみたいね!」と云います
早速ケアマネさんに連絡して来年から行くことに!

 ビリヤード以外にもいろいろ経験してもらうのも良いかもしれませんね!
[PR]
by yasuna-club | 2010-12-24 21:50 | Comments(4)
退院祝いありがとうございます。

 あちらから、こちらからと退院祝いの品やメールを頂き
ありがとうございます。
 
 お一人お一人に千代さんが会ってお礼をいうべきなのですが
まだ、元の千代さんには戻っていません。
 
 もし、メールを見て頂いているのでしたら失礼してこのブログで
お礼を申し上げます。

御心遣い本当にありがとうございました。

今日は朝もお昼も夜も階下に下りて共に食事をしています。
階段の上がり下りは時間はかかりますが気丈さは変わりません。
自力でガンバッテいます。

 食事の折、頂いたメールや品を説明しています。
「おう、おう」と云いながら聞いてくれます。

皆さんのおかげで千代さんのガンバル力になっているのだと思います
[PR]
by yasuna-club | 2010-12-22 21:44 | Comments(2)
無事帰宅しました。
 病院のスタッフや患者さんに見送られエレベーターがしまった後でも
可愛い笑顔で手を振っていた千代さん!
義兄の車に乗り食べたいと云っていたお蕎麦屋さんに行きました。
美味しい、美味しいと何度も云いながら食べ家に帰りました。
車を降りると車いすに乗らずに歩くと云って路地をゆっくりゆっくりと
歩き家に入るまで「あ~~~お店があるね~~!」{バラが咲いてるね~~」
と感無量の様子でした。

 いつもの長いすに座り「タバコを吸いたい」と云ったのですが「先生が
脳梗塞にはタバコはいけないと云ってはったよ!」と云うと以外と
素直に諦めてくれました。

 ゆっくりと珈琲を飲んで40分程お店を眺め、寝たいからと
二階に上がるとすぐ寝てしまいました。

千代さんの一番安らぐ家で・・・・・・・・・。
[PR]
by yasuna-club | 2010-12-19 17:24 | Comments(8)
帰宅準備

 病室を覗くとなにやらごそごそしているので「何してるの?」と
声をかけると「明日の帰る準備してるんよ!」と小さなビニール袋や
大きな袋にもう使わない服や持ち込み品が入れてありました。

 介護士さんが来られ「千代さん明日の退院と間違ってはるんですよ!」
昨日は姉にも何回も帰る日を尋ねてそれでもまだ勘違いして
いる千代さん・・・・・・・。どうなることやら?????

 お昼時間に仲良くなった方々と食事の準備が済むまで
私もお仲間に入れて頂きました。
千代さんはほとんど聞こえていないので私が千代さんの耳代わりに
なって会話を楽しみました。

 やはり介護されていても自分の家が一番だというのが皆さんの
意見でした。
 千代さんの退院をとても喜んで下さいました
[PR]
by yasuna-club | 2010-12-17 20:24 | Comments(3)
寂しがり屋の千代さん
 土曜日は用事があり行けなかったのですが今日病院に行くと
「長いこと来なかったね~」
「昨日お姉ちゃんが来たでしょ!」と云うと「来てないよ!」
日曜日はバスが運休なので姉が行ってくれているものと思っていた
のですが2日間来なかっただけで子供のような千代さんに?
退院の日も間違っていたのでカレンダーに印を入れてあげました。

「帰ったらお店に出て働いてもらうよ!」と云ったら嬉しそうに
大笑いしてくれたのですが・・・・・。

 
[PR]
by yasuna-club | 2010-12-13 20:54 | Comments(2)
退院の日が決定

 19日に千代さんがとうとう退院します。
いろいろとご心配をおかけしました。

 今から千代さんが過ごしやすいように準備してその日を
待ちたいと思っています。

 今度は寝たっきりにさせないように時間はかかっても
出来る限りお店に出てもらうつもりですので耳元で大きな声を
かけてあげて下さいね!
又、ユニークな返事が聞けるかも?

 
[PR]
by yasuna-club | 2010-12-12 12:32 | Comments(4)
嬉しい書評

 時々来て下さる喫茶のお客様が兄(南川泰三)の本「グッバイ艶」を
何日か前に買って下さいました。
 久しぶりに来られ「本を読みました。村上春樹より良いですね~!」と
云って下さったのです。
 嬉しくてその場で飛び上がりたい程でした。
「玉撞き屋の千代さん」はおもしろい内容ですが「グッバイ艶」は
兄が自分を赤裸々にさらけ出してここまで書くの?と思うほどの内容です。
手に取ってくださり買って下さる方には感謝、感謝です。

一番、推薦するべき立場なのにしていないのですから・・・・。

妹の私からは本を薦めづらく店に置いているだけでしたから・・・・・。
[PR]
by yasuna-club | 2010-12-09 16:20 | Comments(4)
いよいよ退院にむけて

昨日、先生から退院に向けてのお話がありました。
「本人さんが退院を希望されていますし今のところ
落ち着いていますので今月中に退院してもらって良いですよ。
但し、3ヶ月毎に脳検査の必要はありますので・・・・・
 退院後も寝たっきりにならないようにし出来る限り
リハビリしてもらってください。

 一時はもうだめかも?と思うほどの状態でしたが
今回も千代さんはがんばりました。

 家に帰ったら二階だけの生活はやめて服に着替えて
無理にでも階下に下りてもらって食事をしてもらおうと
思っています。

その後もお店に出て座ってもらうつもりです。
それが一番千代さんが元気になる方法だと思っています。
[PR]
by yasuna-club | 2010-12-08 19:57 | Comments(1)