<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
お参りさせてもらいました。

 お店の開店までの時間に法善寺に行きお参りとお供えを
させてもらいました。
 法要の時間には行けないのでお参りだけでもと思い行かせて
もらいました。
 2時間前でしたが何人かの人達が次から次とお参りしていました。
あまり行く事がないのでわかりませんが
 多分、ダマラさんへの供養に来られたと思います。

翌日の朝刊にこんな記事が載っていました。
ネパールの空へ200人の祈り
 ネパール人の飲食店主ビシュヌ・プラサド・ダマラさんの法要が
中央区の法善寺で営まれ 200人がろうそくを供えて手を合わせました。
京都市南区の清水祐子さんは
「事件のニュースに接する度に涙を流していました。
 日本人としてただただ申し訳ないという気持ちです」と語った。

3時の法要で200人の方が、その前にお参りした人、後から
お参りした人を入れると・・・・・・・と思うとまだ希望がもてますね~!
[PR]
by yasuna-club | 2012-02-26 20:19
今の時代に餓死?

 60代の夫婦とその息子(30代)が餓死していたという記事に
驚きと悲しみで胸が痛みます。

 今日も母の突然の病死で取り残された男児の衰弱死らしい・・・・。
どちらも死後1,2ヶ月も経ってから発見されました。

 世の中が少しずつ冷たくなって来ているように思えてなりません。

 小国ブータンの国民の9割が幸福を感じているという

 そんなブータン国に日本人がこれからどう生きるべきか教えて
もらいたい・・・・・・・・。

 大阪は47都道府県幸福度ランキングで最低だそうです。

何とかならないのでしょうか?
[PR]
by yasuna-club | 2012-02-23 19:47
ネパール人殺害1ヶ月

「日本人として申し訳ない」という見出しで
大坂阿倍野区の路上で飲食店経営のネパール人
ビシュヌ・プラサド・ダマラさん(42才)が日本人の若者グループに
殺害された事件から16日で1ヶ月たつ。
事件に心を痛めた人たちから遺族に弔慰金や手紙を送る動きが
広がり25日には冥福を祈る僧侶達が中央区の法善寺で
法要を営む。
いずれも理不尽な暴力に最後まで無抵抗を貫いたダマラさんに
「日本人として申し訳ない」という気持ちからだ。
・・・・・・・15日までに50万円の弔慰金が寄せられた

読売新聞にも「遺族に伝えて」と様々な声や手紙が寄せられた。

 言葉も無く、涙しました。 日本人の一人として(犯人)
許せません。

ダマラさんや遺族に「本当にごめんなさい 」と何度も謝罪の
言葉を重ねていた。

 「どうか日本を嫌いにならないで欲しい」とダマラさんのお店に
花を供えに行った人

 法要は20人の住職が執り行う

 ダマラさんが亡くなった現場には1ヶ月たった今も
花を供え手を合わせる人が絶えないと云う・・・・・・・・
[PR]
by yasuna-club | 2012-02-16 21:51
バレンタイン

 毎年この時期になるとチョコレート選びで悩みます。

 お客様に感謝の気持ちを伝えたくて・・・・・・・。

 自家製も良いかなあ?と作ってみたのですがあまりにも
見た目が悪くて失敗!

 失敗作は私のおやつにして

 やっぱり今年も又、オーガニックの板チョコになりました。
[PR]
by yasuna-club | 2012-02-12 19:56
あまりにも悲しすぎるニュース
大好きな阿倍野でとても悲しいニュースが起こりました。

大阪市阿倍野区の路上でネパール人の飲食店経営ビシュヌ・プラサド
ダマラさん(42)が暴行されて死亡した事件で、殺人容疑で逮捕された
白石大樹容疑者(21)らによる犯行状況の詳細が、
大阪府警の調べなどでわかった。

 頭や顔を中心に加えた暴行は少なくとも40回以上。
瀕死(ひんし)の傷を負いながら、なお逃げようとするダマラさんに
気づき、改めて殴ったり蹴ったりするなど、執拗(しつよう)に暴行を
重ねていた。

 逮捕された男女4人のうち、白石容疑者ら3人は殺意を否認し、
1人は暴行への関与自体を否定。これに対し府警は、白石容疑者ら
には少なくとも「死ぬかもしれないが、それでも構わない」との
「未必の殺意」があったとみている。
大阪地検は6日、勾留期限を迎える白石容疑者ら男女2人について、
殺人罪に問えるか否かを判断する。

 捜査関係者によると、白石、伊江弘昌(21)両容疑者らは1月16日
未明偶然通りかかったダマラさんと、ネパール人の男性従業員
2人を襲撃。逃げるダマラさんを約80メートル南東の路上で捕まえ
引きずり倒した。

 この際の様子は、付近の駐車場の防犯カメラがとらえていた。
映像には、白石容疑者らが約1分半の間に約40回、ダマラさんの
頭を蹴ったり跳び上がって体を踏みつけたりして暴行する様子が
映っており上半身をめがけて自転車を3回たたきつける場面もあった。

 ダマラさんはその後、よろめきながらも逃げ、白石容疑者らも
いったん、その場を離れようとしたが、従業員がダマラさんの所に
戻ってきたことに気付き引き返して再び暴行。
ダマラさんは、脳が急激に腫れて頭蓋骨に圧迫される外傷性
急性脳腫脹(しゅちょう)で死亡した。

ダマラさんは普段から日本人に逆らわないように従業員にも
伝える程でした。
日本でお店を出す事が夢でやっと念願が叶った矢先の
出来事でした。

こんな悲しい事件が阿倍野で起きたなんて・・・・・・・・。
[PR]
by yasuna-club | 2012-02-06 16:44