花の命は短くて・・・・・・。
花の命は短くて・・・・・・・・・。
桜草が満開の間に写真に撮ってもらおうと御客様で写真をお仕事にされている方に
お願いして写真を撮ってもらいました。
その、写真は26日から29日の間の写真展にて保名倶楽部にて展示します。
春を感じて下さいね!

花の話題と云えば玉突き屋の千代さんの舞台で千代さん役をされた浜木綿子さんから
2月19日に梅田のキャノンで千代さんの写真展があった折、保名倶楽部に蘭の花が届きました。
今もお店で枯れずにピンクの花が外の桜草と競うように咲いています。
お花を頂いたから云うのではありませんが浜木綿子さんはとても心配りの行き届いた方ですよ!

次回は浜さんから頂いたお手紙を紹介しますね!
[PR]
# by yasuna-club | 2009-04-09 16:24 | 保名倶楽部の日常
ただいま、満開です。
お店の前の桜草がただいま満開です。
道行く人の中にはこの道をわざわざ、選んで通る方もいます。
その、桜草は保名倶楽部だけ真っ白の桜草です。
この、路地はこの時期桜草通りと云われています。
廻りのお家はピンクの桜草で保名倶楽部を引き立ててくれています。

実は家の前の整骨院の奥さんが毎年種を採り苗を作ってみんなに配ってくれるのです。
私はそれをただ植え直すだけ!
本当に感謝感激です。

それに、蔦までご主人が毎年カットしてくれるのでとても助かっています。

ここにはまだ、下町の人情が残っていますよ!


e0176693_21502284.jpg
e0176693_21513586.jpg

[PR]
# by yasuna-club | 2009-04-08 15:35 | 保名倶楽部の日常
初めまして!
はじめまして!
これから保名倶楽部からのお知らせや出来事、千代さん語録、等の情報を発信させて頂きます。

お店は1942年から営業させて頂いていますがそれ以前からここの大家さんの息子さんがなさっていたと
聞いていますので建物は80年は経っていると思います。

前に神戸の異人館に行ったとき萌葱の館を見学した時すごい衝撃を受けました
と云うのは保名倶楽部がこの建物と同じ造りになっていたのです。
憶測ですが、多分同じ建築家がたてたのでは?・・・・・・・・・・と思われます。

そう考えられる理由に窓(二階の廊下側)が全く同じ上げ下げ窓で、ドアも同じ形で、その上、階段の手すりも
同じ形なんです。

お店も昔は上げ下げ窓だったのですが40年前に手を入れて窓は変わってしまいましたが洋館的な形は
まだ今も残っています。

これからも思いつくまま情報発信させて頂きます。

よろしくね!


-ビリヤード保名倶楽部のホームページ-

http://yasunaclub.web.fc2.com/

[PR]
# by yasuna-club | 2009-04-07 19:08 | 保名倶楽部の日常
「小さな一軒家」はじめました。
大阪あべのの一角に
小さなコミュニケーション・スペースが誕生しました
様々な用途で利用できる多目的ミニ空間です

詳しくは、以下のホームページをご覧下さい


小さな一軒家

[PR]
# by yasuna-club | 2009-04-04 14:26 | 連絡事項
「玉撞き屋の千代さん」写真展 
写真家:大坂忠による「玉撞き屋の千代さん」の写真展を、ビリヤード保名倶楽部で行います。
 
期間 :
   2009年4月26日~4月29日まで

時間 :
   午前11時から午後7時まで
 
場所 :
   ビリヤード保名倶楽部
      (大阪市阿倍野区王子町1丁目11-28
      天王寺から阪堺上町線二つ目、松虫下車、信号渡ってコンビニ入ってスグ)

保名倶楽部のホームページ
[PR]
# by yasuna-club | 2009-04-04 10:41 | イベント情報